Solusi Bisnis Anda!

ベラジョンカジノ徹底解説・レビュー

当サイトからの登録で、入金不要ボーナス550スピンと初回入金ボーナスUPの限定特典が受け取れます。 ベラジョンカジノでは出金申請時などに、不正防止などを目的としたアカウント認証(本人確認手続き)を求められる場合があります。 基本的にはベラジョンカジノ側からアカウント認証を求められた際に手続きをすれば問題ありませんが、よりスムーズに出金審査を行うためにも、早い段階での手続きが推奨されています。 ボーナス賭け条件がないオンラインカジノを探している方から人気のオンラインカジノです。 入金のたびにフリースピンがもらえたり、ベット額の0.4%がもらえたりすることに加え、これらのボーナスには賭け条件がないため即出金が可能。

  • ベラジョンカジノの入金には、クレジットカードや銀行振込などの人気決済システムが使えます。
  • 下記の項目でアカウント認証によって生じる利点の数々を詳しく解説していきますので、アカウント認証の判断材料にしてください。
  • オンラインカジノの場合、現実のお金を賭けるので「一時の娯楽に供するもの」ではありません。
  • オンラインカジノの場合、入金から出金まで全てネットで行われるので、マネーロンダリングや未成年や他人のなりすまし等の問題があります。
  • 一度アカウント認証が完了しても、ベラジョンカジノ側が必要と判断した場合に追加の書類提出を求められる場合があります。

不正行為が疑われている場合、カスタマーサポートから連絡がありますのでカスタマーサポートの指示に従って不正行為がないことを証明しましょう。 ボーナスを受け取った場合、出金するためにはボーナスの出金条件を満たす必要があり、出金条件を満たしていない場合は、出金が拒否されます。 失効してしまって勝利金が0になってしまった場合でも、オンラインカジノ側は一切保証してくれないので注意してください。

出金申請時に入力ミスがある

ベラジョンカジノに関しては、運営会社や関連する決済会社、プレーヤーともに逮捕や書類送検されたという情報はありません。 スマートライブカジノで不起訴になった方は、決して無罪ではありません。 もし起訴されて刑事裁判が開かれたら裁判所によって「有罪」になった可能性があります。 「オンラインカジノを日本でプレイしても大丈夫」という判例ができたわけではないので、油断しないようにしましょう。 ほかのオンラインカジノでは即時出金される場合が多い中で、数時間~1日かかる点は不満に思う方も多いようです。

  • 最初にステークカジノにVega Walletで入金する場合の情報を表にまとめます。
  • 基本的にはベラジョンカジノ側からアカウント認証を求められた際に手続きをすれば問題ありませんが、よりスムーズに出金審査を行うためにも、早い段階での手続きが推奨されています。
  • ベラジョンカジノのご褒美プログラムでは、ゲームで遊ぶことにより「コイン」を貯めて、アイテムを購入することができます。
  • ベラジョンカジノでアカウント認証されない、もしくは再提出の要請があった場合は、下記のような原因が考えられます。

ご自分の氏名や住所と一致する公共料金やクレジットカードの明細がない場合には、住民票を提出することになります。 住所確認では、ベラジョンカジノに登録した「氏名」「住所」が、書類の「氏名」「住所」と一致する必要があります。 もし、実家や配偶者名義の自宅に住んでいる場合には公共料金明細は、自分の氏名で届かないので、必然的に「クレジットカード明細」又は「住民票」となります。 そのため、アカウントを作成してプレイヤー情報を登録したら入金不要ボーナスをもらってそのままカジノゲームをプレイする事ができます。 ベラジョンカジノが安全なカジノ運営を証明するライセンスを取得するための規約に基づき、プレイヤーのアカウント認証が必要になります。 また、マネーロンダリング・不正利用の防止の観点からもアカウント認証は重要です。

ベラジョンカジノのアカウント認証(本人確認・KYC)の方法や時間

住所確認のポイントは「発行日」「氏名」「住所」の3つの情報が分かる書類を提出することです。 ここでは、運転免許証を選択したので、表面と裏面の画像を別々にアップロードして「送信」します。 この際に画像サイズが小さすぎる場合には、画像が鮮明でないと判別されてエラーが出ます。

  • その他にも、何かトラブルがあった際に、アカウント認証済みであれば、サポートの問い合わせや操作がスムーズに進む可能性があります。
  • 銀行振込やEウォレット、仮想通貨など様々な入出金方法にも対応しています。
  • 今後、出金システムの強化やスタッフの増員などベラジョンカジノ側の改善を希望したいですね。

ただし、これから紹介するタイミング以外にも、ベラジョンカジノからアカウント認証を求められたときには、指示に従って書類を提出しましょう。 以前はベラジョンカジノの公式サイト内に「合計入出金額が$2,000を超えるとアカウント認証が必要」という記載があり、少額ならアカウント認証なしで出金できることもありました。 アカウント認証ページでは書類の種類を選んだうえでアップロードできるようになっているんだが、顔写真が付いていない身分証など、該当がない場合はメールで提出することも可能だ。

ベラジョンカジノで勝てない人に当てはまる5つの特徴!勝利を引き寄せるおすすめゲームも紹介

上記でも解説した通り、加工アプリのモザイクなどではなく、付箋などを利用して不要な所を隠した状態で撮影した写真を利用してくださいね。 お持ちの本人確認書類を撮影する時には、書類全体(四隅)と、中身がしっかり写るようにします。 ブレたものを提出すると再提出の可能性もあるので、きれいに撮影できたものを提出します。 ユーザーの口コミを調べてみると、認証されるまでに2週間~3週間くらいかかったという声もありましたので、時間に余裕を持って提出しましょう。

  • 入金額とベガウォレットの口座情報を入力して「Deposit」をクリックすると下の図に示すような画面が表示されて、stakeカジノからベガウォレットで出金完了です。
  • 端が切れている、ピンボケや反射で記載されている情報が認識しにくいなどの点があれば、改めて写真を撮り直そう。
  • 引っ越しなどを行い住所が変わった場合は、ベラジョンカジノの登録住所を変えてから本人確認手続きを始めましょう。

オンラインカジノで出金申請をしたけど、着金しない、もしくは出金拒否をされた場合の原因とその対処法をご紹介します。 出金を行う際には、必ずそれぞれに定められている金額を確認してから出金手続きを進めるようにしましょう。 ベラジョンカジノ 出金 しかし、仮想通貨側に払う手数料がそれぞれ発生する場合がありますので利用する仮想通貨の利用規約をしっかりチェックしておきましょう。

ベラジョンカジノのアカウント認証は遅い?審査時間は?

なおステークカジノにVega Walletで入金する場合、入金手続が終わると即座に残高に反映されますので、入金スピードは即座(0分)です。 またstakeカジノの入出金履歴でステータスが「成功」となっています。 そのため「最初はボーナスでいろいろなゲームを試したい」という場合は、新規登録後に無料でボーナスがもらえるベラジョンカジノが適しています。

  • アカウント認証をしていなくてもゲームをプレイすることはできるが、このように入金額が一定の金額に達したときや初めて出金をするときは必ずアカウント認証が求められるんだ。
  • ベラジョンは現在、オランダ領地キュラソー によって発行されたライセンスを所有し、 Breckenridge Curacao B.V.
  • ベラジョンに関する口コミについて知りたい方は、「ベラジョンカジノの評判・口コミ!安全性や入出金、ボーナスなどの評判まとめ」もご覧ください。
  • その為、出金限度額を超えて出金したい場合は、カスタマーサポートに問い合わせて出金限度額の引き上げを依頼する。
  • ただ、入出金の限度額が低いうえに累計で2000ドルくらい入金したら認証しなければならないので、早めに行っておいた方が良いです。

キュラソー島ではカジノが合法化されていますし、ベラジョンカジノの運営会社はきちんとキュラソーにおけるカジノライセンスを取得しています。 ライセンスの種類は「Master Gaming License #5536/JAZ」という正規のもの。 オンラインカジノの運営者は、自社サイトにプレーヤーを集めて遊ばせることによって利益を得ているので、日本で運営すると賭博場開帳等図利罪が成立します。 常習賭博罪は、常習的に賭博行為を行っている場合に適用される刑罰です。 たとえば毎日のように賭け事をしていたら、常習賭博罪になる可能性があります。

入出金の限度額UP

そのほか、スクラッチカードとビンゴなど簡単にプレイできるゲームも用意されています。 もちろんプログレッシブジャックポットスロットも充実しており、現在のジャックポットの金額をゲームロビーで一目で確認できるようになっています。 ウエストカジノではオンラインスロット、ジャックポットゲーム、テーブルゲームなど、900以上の異なるタイトルを用意しています。 例えば、月曜日であれば前の週の入金額に応じてフリースピンを受け取ることができ、木曜日にはリロードボーナスを受け取ることが出来ます。

アカウント認証の審査は、状況によって時間がかかることがあるので、余裕をもって早めに手続きすることをおすすめします。 たとえば、名前や住所などの情報がはっきり確認できない、住所確認書類が発行から3カ月過ぎている、顔写真が確認できないなど、注意点はさまざまです。 この記事でも前述していますが、書類撮影の注意点を守っていないために、書類をアップロードしてもアカウント認証されないことがあります。

ベガウォレットでの入金前にレベル2の本人確認(アカウント認証)が必要

ですが、それ以前に書類の提出を依頼される可能性もありますので、お早めに必要書類の準備と提出を済ませておきましょう。 現在は、ベラジョンカジノから要請があった場合のみアカウント認証が必要で、$2,000未満の入出金でもアカウント認証が必要になる可能性があります。 アカウント認証の手続きをする前に、アカウント設定のページを開き、アカウント情報と提出書類の内容に違いがないかチェックしましょう。 ベラジョンカジノのアカウント認証は、サイト内のアカウント認証ページからアップロードするだけで手続きできます。

  • 提出の際は、カード名義人の氏名・有効期限・カード番号が確認できるクレジットカードの両面写真が必要です。
  • 着金スピードに関しても、通常は即時または数時間で着金しますが、銀行振込などを利用した場合、出金反映までに数日かかる場合があります。
  • カジノが合法化されている国や場所であっても、無認可で営業すると違法となります。

勝利金額を見ると「BAR」は「7」よりも2倍以上の勝利金があります。 BとCの設定をしてからAを押すとオートプレイが開始されますので、最後に回転数の設定をするようにしましょう。 レベル(1ラインに賭けるコイン数)を8枚にして、コインの種類(コインバリュー)を0.05ドルにした場合、8×0.05になるので0.4ドルとなります。 1ゲームスピンするのに掛かる金額は、②(レベル)×④コインの種類(コインバリュー)x10ラインです。 フリースピンやボーナスゲームなどの機能が搭載されていませんが、配当金が発生しやすいため非常に人気な機種です。

ステークカジノのドージコイン(DOGE)での入金や出金方法を解説

ライセンス取得にあたり厳しい審査を受けていることも、安心材料の1つとなるでしょう。 KYC認証とは、本人確認書類と住所確認書類の提出を行い、審査完了まで済ませることで、オンラインカジノ側が不正行為やマネーロンダリングを防止するのに役立ちます。 仮想通貨で出金できるオンラインカジノサイトの紹介、銀行振込出金のメリット、デメリット、出金手順、注意点まで解説しています。 電子決済サービスを利用して出金できるオンラインカジノサイトの紹介、電子決済サービス出金のメリット、デメリット、出金手順、注意点まで解説しています。 カジノエックスの本人確認(アカウント認証)は必要書類が揃っていて、写真もしっかりと確認ができる状態であれば、完了までにそれほど時間はかかりません。 例えば、アカウントには登録時の住所を登録していて、その後引っ越しをして身分証明書は最新の住所になっている…と相違がある場合は本人確認(アカウント認証)が完了しません。

ベラジョンカジノは、キュラソー政府が発行したライセンスを保有しており、規則に従って運営しているオンラインカジノです。 そのためライセンス保有に必要な処置として、ユーザーにアカウント認証を求めています。 安全なサイトを提供するために必要な手続きのため、ベラジョンカジノから求められた際には、必要書類を提出しましょう。 当カジノは、キュラソーのライセンスのもと運営しており、不正を防ぐためにアカウント認証を行わせていただいております。 個人情報の提出は安全なカジノ運営を証明するライセンスの獲得・保持するためにも必要となっております。 また、厳しい審査・監視のもとでライセンスを維持するため、ベラジョンカジノをご利用いただくすべてのプレイヤー様にご提出いただいております事、ご了承くださいませ。

Share on facebook
Share on whatsapp